脳の病気ガイド
お問い合わせリンクコンテンツ

脳は人間が未だ全てを解明できていない、医学における「最後のフロンティア」です。複雑な生命活動の制御や、自我などの知性の働きに深く関わる脳も病気とは無縁ではいられないといえます。このサイトでは、脳に発生する病気の数々を原因や症状、治療法などの情報と共に紹介していきます。

脳の病気

脳は人間の生命活動において、心臓と並ぶ最重要器官であるといえます。心臓が活動に必要な栄養分を血液に乗せて全身に送る役目を持っているのに対し、脳は人格や感情などの知性に深く関わりながら無意識下で全身の運動や代謝のコントロールを行なう中枢部としての役目を担っています。

脳の特徴

脳はどんな高性能なコンピューターでも太刀打ちできないほどの高性能な処理能力を持っているといわれています。記憶力や計算力などの論理的な面ではコンピューターの方が上といえますが、生命活動の制御や知性などの複雑な部分は現在のスーパーコンピューターでも再現し切れていないのです。また、脳を構成する脳細胞は加齢によって数を減少していきますが、衰えた機能を残っている脳細胞で補うという特性があります。

脳に起こる病気のデメリット

脳は高度に発達した知性の象徴ともいえる器官ですが、それだけに病気を発病すると患者は大変な苦労をすることになります。脳が病に冒されることで、感情や身体のコントロールが思うように行かなくなったり、記憶力や計算力に衰えが出てきたりするといった「喪失感」を味わうことになるのです。

どのような脳の病気があるのか?

脳の病気は、運動能力や知性などに影響をもたらすだけでなく、生命活動さえ脅かす危険性を持っています。まだ発病原因を特定できていない病気などもあり、脳の病気は人の一生に関わる大変な病気なのです。



くも膜下出血

くも膜下出血

命に関わる脳出血
脳を守る膜の下で起こるくも膜下出血

脳を守るための髄膜の中に出血が起こるのがくも膜下出血です。くも膜下出血の原因や症状などを紹介していきます。



脳梗塞

脳梗塞

脳への血流が滞ると…
脳梗塞がもたらす影響とは何か?

脳梗塞は脳の血管が詰まることで起こる病気です。脳梗塞の症状や原因、治療法などを解説していきます。



日本脳炎

日本脳炎

蚊が媒介する感染症
アジアに蔓延する日本脳炎とは

日本脳炎は、ウィルスの感染によって発病する病気です。日本脳炎の原因や症状、治療法などを解説していきます。



脳腫瘍

脳腫瘍

脳細胞に出来る腫瘍
脳内に出来る脳腫瘍の影響

脳腫瘍は、脳に発生する腫瘍で発生する場所によって様々な影響が出ます。脳腫瘍の原因や症状、治療法などを解説していきます。



アルツハイマー

アルツハイマー

自分のことさえも判らなくなる?
アルツハイマーとはどのような病気なのか

認知症の一つであるアルツハイマー病は、脳の病気の一つでもあります。ここではアルツハイマー病の原因や症状などを解説していきます。



筋ジストロフィー

筋ジストロフィー

筋肉や骨に異常が現れる病気
筋ジストロフィーと脳の関係とは

筋ジストロフィーは筋肉や骨に異常が起こる病気です。筋ジストロフィーと脳の関係や、症状などの情報を紹介していきます。



髄膜炎

髄膜炎

脳を保護する髄膜に起こる炎症
感染症として起こる髄膜炎の症状とは

髄膜炎は、ウィルスや細菌への感染によって起こる感染症の一つです。髄膜炎の原因や症状、治療法などを解説していきます。



多発性硬化症

多発性硬化症

神経の異常によって起こる病気
感覚に影響する多発性硬化症とは

多発性硬化症は、神経に障害が起こることで発生する脳の病気です。多発性硬化症の原因や症状、治療法などを紹介します。



パーキンソン病

パーキンソン病

神経細胞に変化が起こる難病
神経の変化をもたらすパーキンソン病とは

パーキンソン病は、神経細胞に影響が発生する脳の病気の一つです。パーキンソン病の原因や症状、治療法などを解説していきます。



片頭痛

片頭痛

頭の片側に起こる頭痛
理解されない片頭痛の悩み

片頭痛は、左右に偏って起こる頭痛の一種です。片頭痛の原因や症状、治療法などを解説していきます。

脳
<a href="http://braingd.com/" target="_blank"><img src="http://braingd.com/img/banner.gif" alt="脳" width="88" height="31" border="0"></a>

脳の病気ガイド

<a href="http://braingd.com/" target="_blank">脳の病気ガイド</a>

広告掲載


知ってる?SAH

発症すると高い確率で生命の危機に繋がる病気、くも膜下出血について紹介します。なぜ起こるのか、どこで起こるのか、どう防げばいいのか、万が一に備えて何をすべきか、ヒントはここにあります。

ニンチケア

超高齢化社会の現代、認知症と上手に付き合うことが求められています。認知症の基礎知識から、認知症の予防と治療はもちろん、認知症ケアに関わる介護資格まで、幅広く判りやすい言葉で解説します。